このサイトについて

ネット英会話を選びやすく

ネット英会話のスクールがたくさんありすぎて選ぶのに困ったので、自分の体験も合わせて、それぞれの特長・違いを解説。

その特徴に沿った形で、利用者の目的別に選びやすいよう掲載しています。

英語、とくに英会話を身につけようと思ったら何よりもまず話すことが大切です。
机にかじりついて、テキストをせっせとこなしても話せるようにはなりません。野球やテニスをテレビでいくら見てもそれだけでは上達しないのと同じです。自分から動き、場面に応じて考えていく経験がないと何事も上達しません。

でも、「何でもいいから英会話スタート!」と張り切って始めたのに、自分の希望とあまりにも違っていた、お金がかかりすぎて続けられない、時間の都合が合わずレッスンが受けられない、なんてことになっては大変。せっかくのやる気が無駄になってしまいます。

英会話の習得には「継続」が絶対条件です。

自分の希望にできるだけ合致したところを選んで、ぜひ勉強を継続してください。

英語は言語です。言語は必ず習得できるものです。

プロフィール

転職先の会社が外資系で、英語が必要なもので必死で勉強しました。30歳ごろでしたが無事に身につけ、今では英語で仕事してたりします。

日ごろの英語のやり取りは非ネイティブスピーカーのほうが多いです。ネイティブスピーカーとしてはアメリカが一番多いかな。

じっくり、丁寧に言葉を選ぶ英作文より、反射的に答える英会話のほうが私は楽です。最適な単語でなくとも知っている英語を紡いでいけば何とかなるので。

でも、この「最適な単語を知らない」状態を放置してはいけませんよ。
会話が苦しかったという反省をもとに、言葉を調べたりテキストを開いて学ぶというのを繰り返していかないと、英語の成長って止まっちゃうんですよね。

そんなわけで、いまだ勉強中です。

個人情報について

当サイトでは個人情報の収集は行っておりません。メールでお問い合わせいただくことで得られたメールアドレスなどの個人情報は当方から返答でのみ使用します。

複製・転載・無断使用は禁止します

画像・HPデータ・文章は当サイト管理人の著作物です。無断での転載および複製、使用は禁止いたします。

免責事項

リンク先のサイトは当サイトとは異なる運営者により運営されております。

先方の変更により、当サイトの情報が最新ではなくなっている可能性もございますので、購入前には販売サイトにてよく内容を確認してください。

当サイトの情報の利用、リンク先のサイト・製品の使用につきましては自己責任でお願いいたします。当サイトの情報により生じたいかなる損害にも一切保証はできかねますので、予めご了承ください。

上に